FC2ブログ
 
■プロフィール

早瀬野菜研究所

Author:早瀬野菜研究所

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

くわのみとり

桑の実の季節になりました。

今年もご近所さんの桑畑で完熟した桑の実を収穫させて
いただきました。

甘くてジューシーな季節の宝石。

ひとつひとつの実が、小さくて繊細ですが
季節の味覚!大切にジャムにさせていただきました。

▼この軸とり作業だけで4時間もかかりました。
じくとり

▼独特な濃厚な甘みがあります。
くわのみジャム



未分類 | 10:42:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
さくら回廊ウォークに出店します。


明日、武庫川沿いで行われる「さくら回廊ウォーク」に出店します。
ホームページ

三田は明日は一番のさくらの見頃です。

私たちは青野ダム公園の皆さんがお弁当を
食べる休憩場所にお店を出させて頂いております。

お時間あえば、いらしてくださいね。

目玉は、ビックサイズの苺ミルクジャムです。

▽ちょっと大人の苺ジャムも新登場!
201404050548318a2.jpg


未分類 | 05:57:28 | トラックバック(0) | コメント(1)

フェイスブック

未分類 | 15:47:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
ササヤママルシェ楽しみです。
秋色ジャム

ササヤママルシェまであと3日。


近づいてきました。

マルシェは、お客さまと直接お話できたり
なによりダイレクトに反応を感じることができるので
とても楽しみです。

だけれども、研究所は超手作業。

猫の手も借りたい忙しさです。

そんな中、なんと救世主!
6歳の息子くん。横でせっせと手伝ってくれます。

やさしい男の子に育っているようです。

▼この真剣な眼差し!
おてつだい

▼水はねするように、タグは蝋引きしています。
アイロン

▼そして親子の合作
こんな感じ





未分類 | 22:06:09 | トラックバック(0) | コメント(4)
ビン類の開け方
DSC01838.jpg

私たちのトマトソースは、「ホット充填」という方法です。

煮沸することによって、瓶の中を無菌状態にしています。

なので、常温で長期保存がききます。

ですが・・・。瓶のフタがあけにくいのです。

下記、握力「14」の私でも簡単に開けることの出来る方法です。
少しお手数をおかけしますが、簡単に開きますので
是非お試しくださいね。

①お鍋にフタが浸かるぐらい(3から4センチ)水を入れ、湯を沸かす。
 フタを下にして3分ぐらい温める。※状況によって時間は変わります。
DSC01838.jpg

②フタにお湯がついているので、やけどに気をつけながら
タオルなどを巻いて、フタをまわしあける。専用のフタ開け用具があれば便利です。
DSC01841.jpg

③こんな感じで簡単に開きます。
DSC01842.jpg


未分類 | 06:40:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ