■プロフィール

早瀬野菜研究所

Author:早瀬野菜研究所

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
シーズンに入ったので
らっきょう

先週から、短期決戦で、毎日らっきょをむいています。

そして、毎日畑で抜きたてのものをその日のうちにむきます。

これもおいしさのポイントかもしれません。

二度漬けするので、販売は7月上旬からです。

今年から味付けをすこし変えます。
よりおいしくするつもりです。

楽しみにしていてください。


スポンサーサイト
未分類 | 05:30:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
たまねぎ販売します!
たまねぎのつるし方

たまねぎが毎日どんどん収穫できます。

葉っぱがぺこりと下がると収穫のタイミング。
自ら教えてくれるのですね。

写真のように日陰で雨のあたらないところにつると
年内は、保存することができます。

今年は豊作で販売を行えます。

もしよろしかったら、ご注文よろしく御願いします。
限定10箱

6月1日完売いたしました。ありがとうございます・


1箱(30個から35個+α入り)=1000円
※赤・白たまねぎ混合 (赤玉入りは、先行順)

配送希望の方は、別途750円(送料)+代引き手数料(315円)かかります。(全国一律)
※5月28日 18時更新


おいしいですよ。

注文先
早瀬野菜研究所 0795661210(電話・ファックス)

メールアドレスをご存知の方は、メールにて御願いします。



☆販売情報 | 06:45:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
たまねぎのうまみを凝縮したジャム
たまねぎジャム4

今年もたまねぎの収穫をむかえ、
たまねぎのジャムの生産も始まりました。

たまねぎとりんご酢とエストラゴンというハーブを
加え、ぎゅっと煮込んでいきます。

たまねぎ2個で、ジャム1瓶しかできません。

お肉に添えたり、サンドイッチに挟んだり
ピザのトッピングにしたり、いろいろお楽しみいただけます。

▼煮込み始めの段階(真ん中の黒いのがエストラゴン)
たまねぎジャム

▼こんなになるまで煮詰めます。
たまねぎのジャム



未分類 | 05:13:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
たまねぎのうまみを凝縮しました。


☆販売情報 | 05:03:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
ルバーブと瀬戸内レモンの飲む酢のジャム
ルバーブ

酢ムリエアミューズ第三弾!
「三田のルバーブと瀬戸内レモンの飲む酢のジャム」
です。

東京の銀座三越では、炭酸で割ってジュースとして提供されています。

東京にお越しの際は、是非!ご賞味ください。


☆販売情報 | 18:44:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
スーパーにないもの
mabikina2.jpg

娘がしっかりしてきて、
「待っていてね。」という言葉が通じるようになり
私が畑の仕事をする時間が増えてきました。
※すぐ外へ行ってします息子とは違い、女の子は比較的そだてやすいです。

間引きが苦手なだんなさんに代わり
よいにんじんを残して、間引きしました。

風通しがよくなり、にんじんも気持ちがよさそうです。

にんじん葉は子供たちが好きなので
まるごとチャーハンに。

▼赤米を使用しているので不気味ですが、味は抜群です。
mabikina.jpg

▼そらまめむきを得意だけれども、テレビが気になる息子です。
soramame.jpg


| 06:29:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
母の日は思い切りアピールして
母の日

週末は母の日でした。

前日から、思いっきりアピールして
旦那さんと子供たちにカレーとサラダを作ってもらいました。

さすがプロ。

同じ材料でも、私のものとは
全く違うものに・・・。

今度は、アピールしなくても
作ってくださいね。



その他 | 06:35:28 | トラックバック(0) | コメント(3)
たまねぎとにんにくももうすぐ
たまねぎ1

今年はたまねぎが順調に成長しています。

これも、今春、刺繍屋を引退した実父の
「真面目な」お手伝いのおかげです。
※豆ができるまで、草抜きありがとうございます。

収穫まで後数週間、とても楽しみです。

1個30円 5個以上はおまけつき。
で販売も行います。

また後日ブログにてお知らせいたします。

▼にんにくも絶好調です。
たまねぎ2


| 06:27:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
綺麗な色が出ました。
桜の花の塩漬け

本当に毎日いろんなことをしているもので
来年の仕込みも、もう始めています。

先日、分けていただいた桜の花を塩漬けに。
今日は、二度目の塩漬けに・・・。

今年は、苺と合わせましたが
来年は、違うものに合わせるつもりです。

商品づくりに思いを馳せるのはとても楽しいです。


保存食 | 21:53:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
梅の実を風通しよく
うめ

梅の実がたくさん実り膨らみ始めました。

旦那さんは、基本的に「間引く」とか「整理する」とか
いう言葉が嫌いで、
人参もあまり間引かず、結果として細い人参を大量に作ってしまう始末。
もちろん納屋もぐちゃぐちゃ。

料理以外は、ダメなダメ男くんです。

近所の方が、娘を預かってくださっているうちに
根気よく「摘果」「摘心」をして風通しよく。

そう!風通しは我が家の生活にも大切なのです。


| 21:40:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。